プロレスには社会とのバイパス手術が必要なんだよ!:秋岡清文

社会問題や最新ニュース、実体験を新日本プロレスにつなげるプロレスブログです。そこにはきっと新たな刺激がある。読書家(月10冊読了)。本を参考にした記事や秋岡のおすすめ書籍の紹介もおこなっています。何事も【一歩踏み出す勇気】が必要。

プオタのグルメ1 大阪551編

スポンサーリンク

岡清文は歯牙無いサラリーマン。

今日も会社の窓の無い薄暗い部屋でパソコンとにらめっこしている。

 

あー目めっちゃ疲れるわー。
肩こるし。

それにしても寒い!
今日文字打つの遅いの指がかじかんでるからじゃないん?
絶対そうだわ、こんなん効率わるいわ。

 

何がエコだよ、エアコン切っていくらの金が浮くというのだ!
こんな真冬にエアコン代ケチる会社あると思う?
あるんだなーココに!
いよいよ人員整理のために社員凍死させにきたな、これ。


もしや『デスマッチ』仕掛けられてるんかな。

おーい社長、お前の勝ちでいいからもうヤメテクレー!
それか『ファイヤーデスマッチ』に変更求む(必死)。


ココ巨大冷蔵庫か?
私は冷凍マグロか?
出荷待ちか?
はよ解凍されたいわー!

 


まあ明日は久々の『出張の日』。

少し気分転換してこよう!


今回は『大阪出張』。

久々に大阪の地。
前回は去年の春、資格試験で日帰りで行ったっきり。

 

その時何を食べたか覚えていない。

 

損したわー。せっかく大阪行ったのにグルメ制覇してこなかったなんて。

制覇ってもそんな高価なもん食べないけどね。

今回は一泊二日だからなにか食べれるかな。


大阪は大阪でも今回はりんくうタウン

わかりますか?りんくうタウン
関西国際空港のすぐそば。

 

りんくうタウン自体にはお店がたくさんあるみたいだが、行く時間がない。
前日は堺駅まで行くので精一杯だし。
次の日は出張先でカンヅメ。
出張終わったらすぐ会社に帰らないといけない。

 

はい、ハズレ出張確定ー。

 

なんでこんなへんぴなところなん。
なんばとか梅田にしてやー!
行くだけでめちゃ時間かかるよ。
前回は梅田だったからその時何か食べとけば良かった。

 

大阪といえば昔、【大阪プロレス】をケーブルテレビで見てたな。

スペル・デルフィンとかえべっさんとか。

あのゆるーい感じ好きだったなぁ。

そうそうゼウスもいたな。


たしか冨宅 飛駈でだしてから見なくなった気が…
いや、冨宅が嫌いってわけじゃないんだけど。

 

くいしんぼう仮面の飛び技すごかったな。
なんだっけ、『関空トルネード』か。

 

おお、なんだか私と関空周辺に繋がりが感じられたぞ!
とゆうことでむりやりテンション上げて関空周辺へレッツゴー!

 

 

次の日夕方、新幹線で某駅から新大阪駅までリッチに指定席で移動。
鈍行でも良かったんだけど、めちゃ時間かかる上にそんなに節約にならんからね。

たまの出張ぐらい快適に移動させてくださいよ。
自由席のすし詰めは勘弁勘弁。

 

今日中に堺駅のホテルに泊まって、次の日朝にりんくうタウンの出張先に行く計画。

さてさてプオタのグルメ。

 

今回の出張にあたって何を食べるか一つ決めている物がある。

 

551蓬莱の豚まんだ。

 

 

 

 

あなたは知ってますか?
なんでも関西ではメジャーな豚まんで、食べたことがないなんて信じられない。
と、家族が言っていたのでなんとしても食べておきたい。

 

なぜ一緒に住んでいるのに私だけ食べたことがないのか不思議だが。
絶対私に隠れて食ったのだろう。


ひどい!

 

しかしこれで私もれっきとした551経験者になれる。


大阪では割とどこでも売ってるよとのことなので、何も調べず新大阪駅到着。
たぶん新大阪駅の中にもあるでしょ。

 

りんくうタウン行くまでになにかグルメっとけば安心安心。
出張先に着いたらコンビニぐらいしか利用できないからね。
先に目的を済ませておこう。

 

さあ551、カモン!オーバーヒア!

 

ってかどこにあるん?
新大阪駅広すぎ。
田舎もんには東西南北わからないんですけど。
人多いし。


迷子だわ、完全に迷子。
実は私、めちゃ方向音痴。
助けて、グーグル先生。

 

ぐるぐるぐる。
GPSが建物の階層を判断できず意味不明な指示を出してくる。


つ、つかえねー!

 

仕方ない。
ここは人に聞こう。

 

足早に過ぎ去っていく人々の中から親切そうな人を探す。
おっあの美人のお姉さん優しそう。

 

秋岡『すみません、551ってどの辺りにありますか?』

美人『551ならここまっすぐ行ってすぐにありますよ。』

秋岡『ありがとうございます!』

 

よしよし、大阪の人は優しいなぁ。
都会の人は冷たいって言うけどそんなこともないんだね!

 

早めに551を攻略しておかないと、堺駅のホテルに着くのが大分遅くなってしまう。
出来たばかりの新築らしい。

 

私はホテルを予約するときに決めていることがある。
大浴場があるかどうか。
ホテルだからといってユニットバスで1日を締めるのは味気ない。
新築のホテルの大浴場。


ふふふ。

 

551に向かう足取りが次第に早くなる。
はよ、はよ食べたい。


反対方向から向かってくる人々を巧みによける。
全員タックル仕掛けてきている感覚。
それを避ける避ける。
くらわぬ、くらわぬぞそのような妨害・・・!

 

そしてついにたどり着く。
【551新幹線新大阪駅店】!

 

ほーなかなか並んでるな。
10人ほどか。
スーツ姿の中年男性の後ろにしっかりと並ぶ。

 

さてさて551とはいかがなものなのか?
味について妄想を始めた私の耳に、店員の声がかすかに届く。

 

『こちらはチルド商品のみの販売となりまーす』

 

はぁ?
チルドゥー?

 


ちべたい、ちべたいわ!
すぐ食べられんがな。
なんで会社で寒い思いして、ここでも寒い思いせんといけんのか。

 

まさにJUST TAP OUT!!

 

スッ。

早足で列から抜け、距離をとり店を眺める。

 

こちらはチルドのみ

 

大々的に書いてあるではないか。
まぁ先ほどの美人のお姉さんに聞くとき、温かい豚まんとは聞いていないからな。
私のミスだ。
しかし、チルド商品もあったとは。
調べてから来ないと分からないこともあるな。

 

もう一度ググると、温かい豚まんの販売店もあるようだ。
しかしそれらは新大阪駅の改札のそと。
出来れば切符は無駄にしたくない。
とりあえず大阪駅まで移動することに。


大阪駅に到着するまでの間に551の温かい販売店を探す。
よしよし、大阪駅にもありそうだ。

大阪駅到着。


中央改札を抜けるとすぐに目の前に現れる【551JR大阪駅中央口店】。

しかし、ここではない。


ここはたしか・・・
やはりな、チルド商品のみ!
引っ掛からぬぞ、もうその手は食わぬわ!


先ほどの調べで、一番近い温かい商品が買えるのは【551梅田大丸店】。

全力でそこに向かう。


とにかくあまり時間がないのだ。
そして腹が減っている。
空腹は限界に達している。

足早に進むと割りと迷わずに目的地に到着。


感涙のゴール、551梅田大丸店!

 

天使『いくつご購入ですか?』

秋岡『ひとつです!』

天使『すぐに召し上がられますか?』

秋岡『はい!』

 

 

意気揚々と買ったあとになぜ二つ買わなかったんだと少し後悔。
まぁ食べることに意義があるからね。
はよ食べよ。

一旦駅のそとに出て花壇のへりに腰掛ける。

そして薄明かりのなか551の豚まんにむしゃぶりつく。

 

はふはふ。
うまうま。

 

思わずこぼれる笑み。
辺りに立ち込める豚まんの美味しい香り。
しっかりした生地にぎっしりとつまった具。

 

うまい!

 

やっと食べれた嬉しさと、寒い夜に外で食べるロケーション。


中学】の塾の帰り、コンビニの外で豚まんを夢中で食べた感覚を思い出す。

 

秋岡『あれから何年たっただろう』

今では平凡なサラリーマン。


出張で大阪来たりする仕事につくなんて、当時は考えもしなかったなぁ。
しみじみと考え事をしながら豚まんをほおばる。

 

懐かしさを思い出させてくれた551の豚まん。
ありがとう、ごちそうさま。

 

よし、明日も頑張るかぁ。

腹ごしらえのすんだ私は、意気揚々と堺駅のホテルに向かうのであった。


次回プオタのグルメ・・・山口県下関編・・・!!

⇨最新のプロレスブログはココをクリック!!

 

⇨秋岡清文のTwitterフォローはこちらから!!