プロレスには社会とのバイパス手術が必要なんだよ!:秋岡清文

社会問題や最新ニュース、実体験を新日本プロレスにつなげるプロレスブログです。そこにはきっと新たな刺激がある。読書家(月10冊読了)。本を参考にした記事や秋岡のおすすめ書籍の紹介もおこなっています。何事も【一歩踏み出す勇気】が必要。

スポンサーリンク

距離を置きたい人物メイ社長【新日本プロレス】

スポンサーリンク

f:id:san1026:20190208065931p:plain

画像引用出典:新日本プロレスYouTube

先日公開されたメイ社長のコラム・・・

ぜひ読んでください。

 

そしてあなたが何を思うのかが非常に興味があります。

 

秋岡はメイ社長とは合わないんだろうなと毎回感じています。

 

合わないというのは考え方の部分もあるでしょうが人間としての距離感の部分もあると感じています。

 

詳しくはなかなか文章で伝えることは難しいのです・・・

 

でもほぼ毎回彼の文章を読んで心がざわつきます。

 

まさに漫画カイジのざわざわタイムです。

 

『ざわ・・・』

 

『ざわざわ・・・』

 

そう言えばメイ社長も黒服ですね。

 

まあそんなことはどうでもいいのですが・・・

 

良いことももちろん書いています。

 

素晴らしい人物です。

 

これははっきりしておきたい。

 

しかし私は距離を置きたいと感じている。

 

なぜ私がざわつく心境になるのかというと彼の文章の書き方、誰に向けて書いているかが私とベクトルが全く違うからだと思います。

 

メイ社長の文章・・・

 

それは彼が望むプロレスについてきてくれるファンの人々に向けて書いている。

 

どういうことかと言うとメイ社長には彼のプロレスに対する考えがあります。

 

彼のプロレスに対する考えは『世間的な人気とファンの満足度の向上』ではないかと私は勝手に考えています。

 

それ自体は間違っていないし素晴らしいことだと感じています。

 

しかし・・・

 

彼の文章はいつも『それ以外の人』を排除しようとしてくる。

www.dragon1026.com

 

例えば今回のコラムの内容・・・

メイ社長:プロレスファンは敵に回すと怖い。家で休んでいても突然試合の流れなどでバッシングを受けることがあり、いつ何時も油断ならない。だけどファンの人の中には良い人も本当にいっぱいいて、誠意をもって思いを伝えたり対応しようとすると理解してくれる人は多い。SNS上で私が言いたいことを代弁してくれたりかばってくれる人もいて「ありがとう...」とスマホの画面を見ながらよく目頭が熱くなっている。

結局プロレスファンの人たちは熱くて温かくて最高だといつも思う。プロレスとは選手や社員や業界関係者だけでできているわけではなくて、プロレスを愛する全てのファンの人たちで完成する。毎日そう思う。この仕事に就いてからプロレスがもっと好きになった。

引用出典:新日本プロレス公式

文章をさらっと読んだら良いこと書いてあるように感じます。

 

でもこの文章結局メイ社長の自己弁護を理解し共感してくれる人を『良い人』にカテゴライズしています。

 

『ファンの人の中には良い人も本当にいっぱいいて、誠意をもって思いを伝えたり対応しようとすると理解してくれる人は多い。』

 

ではあなたのことを理解できなかったファンはどうしたらいいのでしょうか?

 

いつもメイ社長の文章には洗脳の部分が含まれているように感じられます。

 

自己弁護で女々しい。

 

明らかに女々しい。

 

と私は感じます。

 

顧客満足度の向上は素晴らしいことですが顧客選別をしていませんか?

 

誰しもプロレスに触れることが出来るのです。

 

自分の望むプロレス業界の方向についてこない人々を無理に洗脳し自分の方に向ける・・・

 

もしくはどこかに置いていくような文章に毎回思えてしまう。

 

あくまでもこれは私の考えなので。

 

私はあなたの考えを否定しません。

 

メイ社長の悪口言うな!という方はメイ社長に好かれますね!良かったですね!

 

私は彼のそういった部分にざわつきます。

 

私は彼を理解できないのでそういった人はどうしたら良いのかぜひ彼に聞きたいですね。

 

もちろんメイ社長のことを無視すればいいだけの話なのですが彼は新日本プロレスの社長なのである程度注視せざるをえないのです。

 

プロレスはビジネスの部分も当然持ち合わせているわけですから。

 

スポンサーリンク

 

最後に・・・

メイ社長:2月11日(月・祝)はエディオンアリーナ大阪大会に行ってまいりました。多くの方にお会いして、たくさんのチョコレートやお手紙などまでいただいて、「こ、こんな普通のおじさんにすみません(泣)」と言葉にできないほど嬉しかったです。行列に長時間並ばないと買うことができない貴重な生食パンを持ってきてくださった方もいらっしゃって(食べたことがなく、以前から一度食べてみたいとずっと思っていました。衝撃の美味しさでした!)、お手紙も心に響く温かいものばかりで、元気100倍になりました。おっしゃー!何があっても頑張るぞー!という気持ちに改めてなりました。本当にありがとうございます。

引用出典:新日本プロレス公式

この文章を読んでどう感じるのか。

 

読者が何を思うのか?

 

自分が何を言っているのか?

 

彼がすべて分かって書いていたとしたら・・・。

 

むしろ分かっていないのならもう本当に距離を置こう・・・

 

以上メイ社長に気に入られたくないプロレスブロガーの秋岡清文でした。

 

⇨メイ社長お気に入り?のプロレスブログはこちらから!

 

おすすめ記事

www.dragon1026.com

このブログを応援しよう!

あなたの『1クリック』が励みになります!⇩⇩⇩


プロレスランキング

⇧⇧⇧ここをクリックするだけ

 

⇨秋岡清文のTwitterフォローはこちらから!

スポンサーリンク