プロレスには社会とのバイパス手術が必要なんだよ!:秋岡清文

社会問題や最新ニュース、実体験を新日本プロレスにつなげるプロレスブログです。そこにはきっと新たな刺激がある。読書家(月10冊読了)。本を参考にした記事や秋岡のおすすめ書籍の紹介もおこなっています。何事も【一歩踏み出す勇気】が必要。

スポンサーリンク

内藤哲也からのメッセージは髙橋ヒロムの復帰の合図?旗揚げ記念日で復帰宣言⇨ニュージャパンカップで復帰戦?【新日本プロレス】

スポンサーリンク

f:id:san1026:20190228063200p:plain

画像引用出典:新日本プロレス公式

 

先日の沖縄大会の試合後・・・

 

 内藤哲也飯伏幸太へ言及しました。

内藤「明後日から始まる次のシリーズ、もうその次のシリーズの『NEW JAPAN CUP』のカードが決まったね。オレの対戦相手は飯伏幸太。まあ、実力的には間違いない選手だからね。非常に楽しみではありますよ。」

引用出典:新日本プロレス公式

『実力的には間違いない選手』(内藤)

 

なかなか相手のことを褒めない内藤哲也がここまで発言する・・・

 

この言葉は最大限の賛辞でしょう!

 

『非常に楽しみ』(内藤)

 

復帰戦となる飯伏幸太もこのコメントをみて勇気をもらえると思います。

 

しかしこのあとに続く内藤哲也のコメントが非常に彼らしい。

内藤「でもさあ、彼は大阪で言ってたよね? この新日本プロレスで全力を尽くすと。てっきりさ、『今日も来るのかな?』なんて思っちゃったよ。だってさ、あの宣言した時点で彼は(ケガが)治って、試合ができる状態なんでしょ? なのになんで今日は来ないの? 

(中略)

そういうお客さまを裏切って、『NEW JAPAN CUP』までゆっくり休んでるんですか?

引用出典:新日本プロレス公式

ようするに怪我が治って試合ができるのならば・・・

 

そして声高らかに復帰を宣言したのであれば・・・

 

1日も早く復帰を見たいお客さまのために試合に出ることが重要なのではないか?

 

ということ。

 

当然ファンも飯伏幸太の復帰を待ち望んでいたし、早く試合で彼の姿を見たい。

 

事実飯伏幸太が復帰宣言をしたのが2/11 大阪エディオンアリーナ大会。

 

www.dragon1026.com

そして復帰戦は3/10 尼崎大会。

 

この間約1か月!

 

この間ファンはドキドキわくわくすることが出来ると同時に内藤哲也の言葉のように『早く試合が見たい!』と思うわけです・・・

 

内藤哲也飯伏幸太の『新日本プロレスで全力を尽くす』という言葉に期待していただけに少しガッカリしたのだと思います。

 

そして最後は・・・

内藤哲也「明後日からの『旗揚げシリーズ』ですか? ひょっこりと飯伏幸太が現れてくれるのを、オレは楽しみにしてるよ。飯伏、期待してるぜ。カブロン!」

引用出典:新日本プロレス公式

最後はしっかりと期待で締め、飯伏幸太の話題を提供してくれるあたり・・・

 

やはり内藤哲也はすごい!

 

とここまでは試合後の感想を考察したのですが・・・

 

今の流れ・・・

 

『髙橋ヒロム』への言葉も含まれているのではないか?

 

彼が完全復帰へ後少しの所まで来ているのはTwitterから明らかになっています。

 

『IamAt943PercentRecovery』

 

943%回復。

 

そしてさらに日記では新技も完成したと報告・・・

 オープン・ザ・ヒロムちゃん’s window・・・

(正式名称ではないみたいですw)

 

この日記では950%回復と報告。

 

「近い未来の復帰戦で使用する新技が完成!」

 

近い未来・・・

⇨最新のプロレス情報へはこちらから!

 

スポンサーリンク

 

 

ではいつ髙橋ヒロムは復帰するのか?

ここからは秋岡の勝手な予想。

 

先程の内藤哲也のコメントを当然髙橋ヒロムも見ているはず。

 

そして同じ考えをもって行動するのではないか?

 

要するに飯伏幸太が復帰宣言から試合まで1か月かかっていることは望ましくない。

 

髙橋ヒロムの復帰宣言から試合までのスパンは短く。

 

これが望ましい。

 

復帰するからにはお客さまに早く復帰した姿を見せること。

 

これがファンの期待に答える方法・・・

 

ではコレが可能な日程はどこなのか?

 

旗揚げ記念シリーズ(3/1.2.4)

⇨旗揚げ記念日(3/6)

ニュージャパンカップ(3/8~)

 

旗揚げ記念シリーズでは全てロスインゴ5人出場の10人タッグマッチがメインで組まれている。

 

この試合で勝利し髙橋ヒロム復帰宣言をすれば内藤のマイク含む盛大な復帰宣言となります。

 

これは見たい。

 

が・・・

 

次の旗揚げ記念日で復帰戦を行う流れが読めない。

 

旗揚げ記念日で復帰となるとロスインゴのメンバーは全員他の試合が決まっているから当然シングルマッチとなります。

 

髙橋ヒロム復帰戦にふさわしい相手が突然決まる流れというのも面白くありませんし盛り上がりに欠けると思います。

 

となると・・・

 

秋岡の予想・・・

 

髙橋ヒロムの復帰宣言は旗揚げ記念日でおこなわれる!

 

そして復帰戦は・・・

 

ニュージャパンカップ開幕戦でロスインゴ全員6人での12人タッグマッチ!!!

 

当然メインイベントで!!!

 

※追記(書き忘れてました)

対戦相手は先ほどの旗揚げ記念シリーズにドラゴンリーを加えた6人で!

 

そして髙橋ヒロムの復帰戦に花を添えるためにメンバー全員で熱い試合を制し・・・

 

初の6人全員フルメンバーでデ・ハ・ポンコール!!!

 

その後ヒロムはニュージャパンカップにフル参戦し全国の復帰を心待ちにしていたファンに元気な姿を届ける。

 

以上秋岡の勝手な予想でした!

 

最後に・・・

 

旗揚げ記念日での復帰宣言のタイミングは・・・

 

IWGPジュニアタイトルマッチ:王者 石森太二 vs 獣神サンダーライガー

 

この試合の勝者に挑戦宣言する形で登場するのでは・・・

 

 ちょっと欲張り過ぎかw

 

⇨最新のプロレス情報へはこちらから!

 

このブログではあなたの感想をおまちしています。

Twitterや下部コメント欄にて募集中!

書くことも挑戦ですね!

⇨このブログTwitterフォローはこちらから!

⇩人気ブログはここからチェック⇩

スポンサーリンク